2018年 オーディオ情報屋が選ぶコンポおすすめベスト3

  (1) ソニー HDDプレーヤーシステム HAP-S1
大容量のハイレゾ音源を詰め込んで気軽に再生できる アンプが高音質

  (2) ティアック Reference101 HR-S101-SW
低価格でハイレゾサウンドを堪能できる 高性能なPCオーディオの傑作

  (3) チボリオーディオ Music System BT
アコースティックサウンドがピッタリ ハイグレードな個性的一体型コンポ




『あなたにおすすめの記事』ピックアップ

iPodなどのデジタルプレーヤーから、本格的にオーディオを始めたいあなた、いざコンポを買うにもどんなタイプがあるのか、価格はどれくらいするのか迷うかも知れませんね。それならば、まずコンポのタイプを知って、自分に相応しい商品を見つけると良いです。大きく分け、3タイプがあることを知って下さい。

【オーディオコンポとは?】単品コンポかミニコンポか、はたまた一体型か

『ONKYO ミニコンポ X-U6』レビュー:X-U5との違いはナニ?

 

今回ご紹介する「オンキヨー X-U6」は、
数あるミニコンポの中でも、
特に低価格クラスに属するモデルです。

一流メーカーの製品とは言え、
かつてのラジカセ程度の価格で買えるのですから、
機能や音質にはあまり期待できそうにありません。

 

しかし、NFC対応のBluetooth機能やDACを内蔵して、
パソコンとケーブル1本でつなげる機能があることで、
人気のモデルとなっています。

果たしてX-U6の魅力はどこにあるのか、
そして旧型X-U5との違いはどこにあるのか、
検証してみようと思います。




『ONKYO ミニコンポ X-U6』レビュー:X-U5との違いはナニ?

いらないオーディオコンポの処分のしかたはコレ!

 

「せっかく気に入って買ったアンプが壊れてしまった」

「家庭の事情で、コンポを処分しなくてはならなくなった」

「スピーカーを新調したのだけど、古いものはもういらない」

 

・・・など色々なきっかけで、それまで愛用していた
オーディオコンポを処分しなくてはならなくなった時、
あなただったらどうしますか?

もちろん故障してしまった時は、
電器店に持ち込み修理してもらうのが一番ですが、非常に
修理代がかさんだり修理不能なんてこともありますよね?

 

そんな場合のいくつかの処分方法を、
今回ご紹介したいと思います。




いらないオーディオコンポの処分のしかたはコレ!

『ONKYO INTEC C-755』音質:電源トランスを強化し低重心の音を奏でるCDプレーヤーを評価

 

PCオーディオだのハイレゾ音源だのと叫ばれて、
純粋なCDプレーヤーが少なった中、
あえてCD再生に特化したモデルがあります。

それが、この「オンキヨー INTEC C-755 」です。

 

ミニコンポサイズにこだわった幅275mmでありながら、
フルサイズのものと変わらない高音質を誇る人気モデルです。

高音質を決定付ける要(かなめ)となる電源部に、
単体コンポに使われているEIトランスを搭載して、
力強い音を可能にしました。

 

今回はこのCDプレーヤー、
C-755をレビューしてみましょう。




『ONKYO INTEC C-755』音質:電源トランスを強化し低重心の音を奏でるCDプレーヤーを評価