『デジタルアンプとアナログアンプは何が違うの?』音質や特徴が知りたい(初心者向け)

 

オーディオコンポを組もうと思っているが、アンプはいったいどれを選んだら良いか悩んでいる、初心者の方もいらっしゃることでしょう。

プリメインアンプにすることは決めていても、デジタル式とアナログ式があって、どっちを選ぶべきか分からないこともありますからね。

 

デジタルの方が新時代のモデルだとは想像が付くでしょうが、販売店にはアナログアンプもたくさん並んでいて、踏ん切りが付かないこともあると思います。

そこで今回は、「デジタルアンプとアナログアンプでは何が違うのか?」比較し、それぞれの音質や特徴を分かりやすく解説したいと思います。




「『デジタルアンプとアナログアンプは何が違うの?』音質や特徴が知りたい(初心者向け)」の続きを読む…

『SONY STR-DH790』レビュー評価:価格からすれば音質や機能などコスパの高いAVアンプだ!

 

 

ここ数年のオーディオメーカーが販売する機種を見ると、全体的に製品のラインナップを少なくする傾向が見られます。

アンプ1つを取っても、エントリーモデルとハイエンドモデルのみとし、売れ筋であるAVアンプ2機種ほどでその間を埋める感じです。

一般的にAVアンプは2chアンプと比べ、機能が非常に多く製造コストが掛かるので、販売価格も高くなる傾向にあります。

 

ところが新しいモデルを見るとそうとも言えない、コストパフォーマンスの高いものが登場するようになりました。

そんなAVアンプの1つに「SONY STR-DH790」があります。

 

7.1chホームシアター用アンプでありながら、ミドルクラス2chアンプ並みの価格設定がなされているのです。

FMチューナー内蔵のレシーバーとしながら、ハイレゾやBluetoothも可能なSTR-DH790を、今回ユーザーレビューを参考に魅力を追ってみようと思います。




「『SONY STR-DH790』レビュー評価:価格からすれば音質や機能などコスパの高いAVアンプだ!」の続きを読む…

『BALMUDA The Speaker 』レビュー評判:音質をSONYグラスサウンドスピーカーと比較!

 

音楽を楽しむには人それぞれ好きな聴き方があり、根っからのオーディオファンなら、しっかり2つのスピーカーに向き合って聴き入るものです。

一方で何かをしながらの “ながら” で聴くのが好きで、例えばウィスキーを片手に、少し明かりを落とした部屋で楽しむ方もいることでしょう。

 

そんな方なら、音に合わせて明かりを見つめるのも、きっと嫌いではないでしょうね。

ならば、そんな明かりでムーディーな演出ができる、Bluetoothスピーカーを使ってみるのも面白いのではないでしょうか?

 

その中で、近頃評判なのが「BALMUDA The Speaker」です。

家電品で若い人達に人気の、あのバルミューダ初のオーディオ製品。

 

品番はM01A-BKです。

今回はこのBALMUDA The Speakerに注目して、本機の魅力をユーザーレビューを参考に探ってみようと思います。




「『BALMUDA The Speaker 』レビュー評判:音質をSONYグラスサウンドスピーカーと比較!」の続きを読む…