『ONKYO DAC-HA200』レビュー:androidよりiPhoneの方が音質も相性も良いポタアン

 

ヘッドホン/イヤホンで、ハイレゾ音源を聴くには、
ヘッドホンアンプを活用した方が音質が良くなります。

ただ、ヘッドホンアンプは据え置き型なので、
一般に野外で使うことができません。

 

なので、部屋の中だけでなく外でも使いたいのなら、
バッテリーで駆動できる
ポータブルアンプがおすすめです。

もしあなたがiPhone・iPodの愛用者なら、これら
音質の相性の良いポタアンを選ぶと良いでしょう。

 

低価格モデルで選ぶなら、評判の良い
「ONKYO DAC-HA200」はいかがでしょう?

 

今回は、このONKYO DAC-HA200に付いて
レビュー評価してみようと思います。




 

ONKYO DAC-HA200は、他のポタアンとどう違うのか?

 

ハイレゾをヘッドホンやイヤホンで聴く時、
ヘッドホンアンプ(ポタアン)を介すると、
ノイズが減りパワフルな音質へと変化します。

 

これはDAC-HA200でも同じで、
特にiOSデバイスをつないで再生すれば、

高いポテンシャルを発揮できるよう
設計されているのが特徴です。

 

本機は、ONKYOのミュージックアプリ
「HF PLAYER」と連動しています。

そのため本来ならiOSデバイスとつなぐのに必要な、
「カメラコネクションキット」を使わなくても、
ハイレゾ再生が可能になるんです。

 

また両機をUSB接続することで、ハイレゾ音源を再生する
「HDプレーヤーパック」を無料で使えるメリットも生じます。

 

あなたが、iPhoneなどiOSデバイスを使うるユーザーなら、
本機を介してヘッドホンリスニングすれば、
色んな面で有利で、そして便利に使えるでしょう。

 

こちらの動画では、それを分かりやすく説明しているので、
ぜひ1度ご覧になってみて下さい。


協力 uzumaxさん

 

ONKYO DAC-HA200のユーザーレビュー

 

ではここで、実際に使っている
ユーザーの皆さんのレビューを集めましたので、
使い心地や音質の評判を確かめてみましょう。

 

★「iPod nanoに直挿しで聴いていた時との比較になるが、まず圧倒されたのは、ボーカルが一気に前に出て来たこと。finalのイヤホンE3000で聴くと、元々ボーカルが少し控え目になる特徴があったが、ポタアン1つでここまで表情が変わるのかと驚いた。また直挿しの時よりも中音域の解像度が上がり、低音は心地良いレベルのものにまとめられて、非常に聴きやすい。」

★「こんなにも音像が激変するとは、予想もしていなかった。iPod classicとオーディオテクニカの閉鎖型ヘッドホンを使用しているが、70年代の古典的なロックであっても最新の音源であっても、遜色なく臨場感たーっぷりのミュージックライフを堪能できる。もうこれを通さずに聴く気は起こらない。」

★「購入時は端末がiPhoneで、その時は問題なく動作していたのだが、Android機に替えて以降は使っていない。と言うのも、AndroidだとOTGケーブルが必要なうえ、更には端末から給電されるためバッテリーの減りが恐ろしく早くなる。これだけならまだ良いが、Android版HF Playerと接続すると、30秒ほどで音が一切鳴らなくなる。再インストールしても同様。HF PlayerがアップデートでU.I.を大きく変えて以降は、本製品接続時のノイズから始まり、遂には使えなくなった。」

★「Androidスマホと接続して使用しているが、音が変わった。スマホ直挿しよりも音に厚みが出た。尚且つ、今まで聞えてなかった音も聞えるようになった。OTGケーブルには、ネットで見たテープでの絶縁で、スマホへの充電を回避した。」

 

ONKYO DAC-HA200の評価

 

スマホやデジタルプレーヤーとのデジタル接続では、
特にハイレゾ音源の音質に違いが出るのは確かです

全体的に音の解像度が高くなって、
立体的に聞えるようになります。

 

DAC-HA200のアンプを通すことで、
音量も大きくなりノイズも減少します。

これは特に、iOSデバイスとの接続で
顕著に表われていますね。

 

Android機でも決して音質的に見劣る訳ではありませんが、
iPhoneやiPodだと使い勝手が向上し快適に使えるのです。

 

メーカーの概要でも、iOS端末との接続を
優先して開発した記述がなされていますから、

ここは素直に、
このポタアンはiPhoneとの相性が良いと、
はっきり認めて良いでしょうね。

 

特にレビューにあるように、Android機で
ハイレゾ再生させるにはOTGケーブルが必要で、

その場合、使用中どちらかに給電してしまうので
一方のバッテリーがすぐに切れてしまい、不便。

 

デスクトップ上で、パソコンとオーディオ機器とを
つないで使用するなら、何の問題はありません。

しかし、屋外でスマホの音源を再生するなら、
やはりiPhoneとの組み合わせが、
総合的に心地良い使用感と音質をもたらすでしょう。

 

表面カバーが金属製のため本体が少々重いですが、
作りは良いし、コスパの高いポタアンであることは確か。

初めてのポタアン購入に悩むあなたが、
もしiPhoneのユーザーだったら、
きっと選んで後悔しないモデルではないでしょうか。

 

2


または

3


 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください