サブウーファーの接続方法:プリメインアンプやミニコンポに取付けたい!

 

ネット情報を集めた後、
コンポを量販店で視聴し納得して購入。

ところが自宅で鳴らしたら思った音が出てこない!
そんな経験あなたにはありませんか?

 

例えば低音の量感が今一つ足りない・・・、
なんてことがあればガッカリしますよね。

スピーカーをエージングし期待した音が出ればともかく、
設置した部屋の影響などで、どうしても
満足のいく重低音が得られないことってあるんです。

 

ならば思い切って重低音だけを再生する、
アンプ内蔵のアクティブサブウーファー
追加してみてはいかがでしょうか?

 

ところが・・・、

「でも、どのようにプリメインアンプと
接続すれば良いのか分からない」

「愛用のミニコンポにサブウーファー端子がないけど、
接続できる方法はないの?」

そんな風に悩む方も多いことでしょう。

 

そこで今回は、アンプとサブウーファーをつなぐ方法を、
「SONY SA-CS9」を例に、3つお伝えしましょう。

 

あなたのプリメインアンプやミニコンポに
サブウーファー出力端子がなくても、

スピーカー出力端子さえあれば
必ずサブフーファーは接続可能です。

 

メーカーや機種が違っても、だいたいどれでも
同じ方法で接続ができるので参考にして下さいね。




「サブウーファーの接続方法:プリメインアンプやミニコンポに取付けたい!」の続きを読む…

バイワイヤリングは効果ない?実際に自分で接続してみた!

 

あなたは、アンプとスピーカーを接続する方法として、
“バイワイヤリング” と言うのをご存知でしょうか?

 

一般にアンプとスピーカーの接続は、
+-(プラスマイナス)が並行にならんだケーブルを、
左右1組ずつ使いますよね。

これを低音用に1組、そして高音用にもう1組、つまり
1台のスピーカーに2組のケーブルをつなぐ方法
を、バイワイヤリング接続と呼ぶのです。

 

これを行うと音質が向上するとのことですが、
現実にはどうなんでしょうか?

今回私が実際に試して、オーディオ初心者のあなたに
分かりやすくレポートしてみたいと思います。




「バイワイヤリングは効果ない?実際に自分で接続してみた!」の続きを読む…

『SONY SA-CS9』レビュー評価:小型スピーカー接続して低音不足を補うアクティブサブウーファーの効果は?

 

小型スピーカー二接続して低音不足を補う
アクティブサブウーファー「SONY SA-CS9」
を、レビュー評価してみましょう。

 

最近は、本棚にすっぽり入るほどの
小型スピーカーが人気ですが、
バランス的に低音が不足してしまいがちです。

 

そこで比較的大きめで、タップリと量感のある
重低音を再生すると評価が高い、
SA-CS9を検証してみたいと思ったのです。




「『SONY SA-CS9』レビュー評価:小型スピーカー接続して低音不足を補うアクティブサブウーファーの効果は?」の続きを読む…