『スピーカーインシュレーター 代用』10円玉が意外に効果的でおすすめ!

 

まだオーディオを始めて間もないあなた。

あなたは、スピーカーをどのように設置していますか?

 

もしかして、オーディオラックやサイドボードなど、台や棚の上に直接置いてはいないでしょうか。

「フロアスピーカーなら重いので、床が傷付かないように敷物はするけど、小型ブックシェルフは軽いから、そのまま置いても構わないだろう。」

そんな風に思っていたとしたら、それは大きな間違いですよ。

 

小さなスピーカーでも何か厚みのあるものを敷いて、床との間に少しすき間を入れた方が良い音がするんです。

スピーカーの下に敷くものを、一般にインシュレーターと呼んでいます。

 

インシュレーターは色んな種類が考えられますが、数万円もするオーディオ専用の商品や、D.I.Y.でこしらえるものまで多種多様です。

その中でもほとんどお金を掛けずとも、効果的な素材があります。

 

それは「10円玉に代表されるコイン」で、初心者のあなたにおすすめなんです。

今回はできるだけ費用を掛けずに、手軽にスピーカーの音質を向上できる、スピーカーインシュレーターに付いてお話しましょう。




「『スピーカーインシュレーター 代用』10円玉が意外に効果的でおすすめ!」の続きを読む…

『スピーカーインシュレーター』置き方とその効果:おすすめの4機種は?

 

オーディオアクセサリーの中で簡単に
音質を改善できるアイテムに、
「スピーカーインシュレーター」があります。

 

スピーカーと、設置する机や床との間に敷く、
スペーサーのようなものですね。

 

置き方(敷き方)はカンタンです。

スピーカーが安定するように、床と底の隅に置くだけ。

 

通常は、1台のスピーカーに付き
3個または4個を使うもので、オーディオマニアなら
必ず使っていると言って良いほど効果の高いもの。

使用する材質は、ゴム・木・金属・石など多種ありますが、
どの材質のものを使っても必ず音質に変化が生じます。

 

このページでは安い予算で手に入る、
音質改善にに効果的な
スピーカーインシュレーターに触れてみましょう。




「『スピーカーインシュレーター』置き方とその効果:おすすめの4機種は?」の続きを読む…