『マキタ充電ラジオ MR113』口コミ評価:この高音質は素晴らしいゾ!

 

最近は若い人を中心に、Bluetoothで
スマホとつないで音を楽しむ、
モバイルスピーカーが今人気です。

 

一方で同じ用途で使えるのに、
オーディオ製品として認識されない、

充電・防水仕様の高音質ラジオ
あなたはご存知でしょうか?

 

それは電動工具で有名なメーカーの
「マキタ MR113」です。

 

これはAC100Vで駆動できるのはもちろん、
電動工具に使うリチウムバッテリーを使い、
粋な重低音を奏でるステレオ方式ラジオ。

今回はこのMR113の魅力に迫り、
ユーザーの口コミレビューで
評価してみたいと思います。




 

マキタ MR113は充電・防水ラジオながらコンポに負けない高音質

 

まずはあるユーザーの動画で、
商品概要をご覧下さい。

 


協力 D- channelさん

 

MR113は、見た目およそ
ラジオしからぬ独特のデザイン。

 

大きさもコンパクトではないし、
重さも本体だけで4.3㎏もあるので、

持ち運びに便利な大型
キャリーハンドルが付いています。

 

まさにスピーカーボックスと言う感じで、
両側に約6.3㎝のフルレンジスピーカーを、
底面には約10㎝のサブウーファーを搭載。

 

対応するバッテリーは3種類あり
最も容量の大きい18Vタイプを使えば、

アンプ出力は両側が5Wx2、
底部は25Wの高出力になるんです。

 

このトリプルスピーカーと
マルチアンプのおかげで、迫力の
中高音と弾む重低音を再生します。

 

またラウドネス機能と
2モードのイコライザー機能で、

自分好みの音質にできるところに、
ラジオの域を超えていますね。

 

それでいて工具メーカー製品らしく、
大容量の充電バッテリーが使え、

防水・防塵仕様で野外での
使用に耐えられる設計としています。

 

ラジオはFM/AM2バンドで、
FMはワイドバンドになっており、

さらにBluetoothでスマホなどと
接続することが可能です。

 

その他ミニジャックを使って、
ケーブルで外部機器ともつなげます。

 

では、本機の実際の使い心地は
どんなものでしょうか。

すでに使っているユーザーの皆さんの
口コミやレビューを集めたので、
覗いてみることにしましょう。

 

マキタ MR113のユーザー 口コミレビュー

 

★「デザインはごつい。無論カッコ良い。ボタンも押しやすく操作しやすい。音質はウーファーが付いているので低音がすごい。下手なBluetoothスピーカーより良い。ただラジオを聴く場合は、低音過多で声が聴きくくなることがある。受信感度はミニコンポでは全くam放送が取れなくても、これはバリバリ受信できている。イコライザー・ラウドネスが付いていて面白い。携帯性は大きくて重いので、頻繁に持ち運びは出来ないだろう。」

★「場所を取らず持ち運びに便利だ。チューナー感度もいい。重低音はもちろん、高音も音質設定で調整できる。自分好みの音質に近付いた!!」

★「本体の耐久性とスピーカーの防錆性はいいが、バッテリーの寿命と音質が迫力に欠ける。」

★「音は良い。LEDの光はキレイだが、直ぐに消えるのが残念だ。値段が高いので星四つだ。」

★「音質すごく良い!年寄りでも簡単に使いこなせるシンプルな操作。親すごく気に入っている。」

 

マキタ MR113の評価

 

 

メーカーが電動工具のマキタなので、
家電量販店にはなく、ホームセンターや
工具店に置いてある異色の商品です。

実物を見てみると
野外での使用を考慮してあるだけに、
ガッシリ感がありありですね。

 

デザインは悪くありません。

 

ただ縦型であることで野外では便利でも、
部屋で使うことを考えると、
置き場所に困ることがあります。

床やローボードに置くには良いのに、
デスクトップだとどうにも
違和感を感じてしまうのです。

 

携帯しやすい大きなハンドルが付き、
これがFMアンテナを兼ねていて、
FMを聴く時は立てなければなりません。

このスタイルが迫力あり過ぎて、
部屋ではしっくりこないんですね。

 

その代わり音質はスタイルに負けず、
とても迫力を感じるもの。

 

重量がバッテリー込みで5㎏近くあり、
ボディもしっかりしているので、
重低音がバンバン出て来るのです。

 

旧型のMR108も聴いたことがあり、
同機もタップリ重低音を感じましたが、

それを中高音スピーカー+サブウーファー
構成にMR113は変更しています。

 

それを別々のアンプで駆動することで、
より高音質となって、Bluetooth
スピーカーのような迫力を出します。

ラジオを聴くだけではもったいないので、
ぜひスマホやウォークマンなどとつないで、
これらの音も楽しんでほしいものですね。

 

そして充電ラジオとして、マキタ純正
カセット式リチウムバッテリーが使え、
IP65の防水機能やIPX5の防塵機能も搭載。

なので、野外でもアクティブに使えます。

 

本体が重く値段も結構高いので、本当は
気軽に持ち出すには気が引けますが、

キャンプなど野外で楽しむ用途に相応しい、
ミュージックプレーヤーとなるでしょう。

 

1つ覚えてほしいのは、
バッテリーと充電器は別売りなので、
この点を注意して下さいね。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください