『Victor EX-HR10000』口コミレビュー:ミニコンポで高級を極めたウッドコーンモデル!

 

手頃な価格で購入でき、
リビングでも邪魔にならない大きさで
人気なのがミニコンポ。

 

この種のオーディオ機器は、
日本で生まれた独特のデザインで、

登場して20年以上の歴史があり、
すっかり市民権を得ています。

 

日本の狭い住宅事情と、メカに疎くても
オーディオを趣味にできるシンプルさが、
日本人の心を掴んでいるのでしょうね。

その中で、マニアをうならせるだけの
内容を持つ高級志向のモデルもあります。

 

今回紹介する「Victor EX-HR10000」
も、小さいだけでは満足できない
オーディオファンに向けた製品です。

 

本機の普及モデルにはない魅力を、
ここでユーザーの口コミレビューと共に
検証してみましょう。




「『Victor EX-HR10000』口コミレビュー:ミニコンポで高級を極めたウッドコーンモデル!」の続きを読む…

『KENWOOD K-515』レビュー評価:USB録音ができるミニコンポ!

デジタルオーディオプレーヤーを卒業して、
本格的にコンポで音楽を聴きたいあなた。

 

その手始めとして、まずは
ミニコンポを選んでみてはいかがですか?

デスクトップでも邪魔にならない大きさで、
低音の迫力を味わいたいと思うなら、
このモデルを選ぶと良いかも知れません。

 

それは
「KENWOOD K-515」です。

 

今回はこのK-515に付いて、音質や
使い心地をレビュー評価したいと思います。




「『KENWOOD K-515』レビュー評価:USB録音ができるミニコンポ!」の続きを読む…

『SANSUI SMC-500BT』レビュー評価:SMC-300BTを超えるハイパワー真空管アンプを持つコンポ

 

最新のデジタル音源に対応しながら、
プリアンプ部に真空管を使用して、

アナログ的な音質にこだわった
サンスイ SANSUI SMC-300BT

 

レトロな丸っこいデザインと共に、
リーズナブルな価格で人気のミニコンポです。

 

そして、
このSMC-300BTよりも性能を向上させた
上級モデルが登場しました。

 

それが「SANSUI SMC-500BT」

 

アンプの構成をSMC-300BTと同じくも、
さらにハイパワー化を施して
付属スピーカーもひと回り大きくした製品です。

スタイルは相変わらずレトロデザインとしながらも、
直線を基調としたものになっていますね。

 

今回はSMC-300BTとの違いを比べながら、
SMC-500BTをレビュー評価してみたいと思います。




「『SANSUI SMC-500BT』レビュー評価:SMC-300BTを超えるハイパワー真空管アンプを持つコンポ」の続きを読む…