『Technics OTTAVA SC-C500』口コミレビュー:最高のミニコンポを手にしたい人におすすめ

ミニコンポと言えば、
オーディオ初心者が初めて手にするコンポセット、
そんなイメージがありますね。

そのため価格が安く抑えられ、操作も
複雑でないモデルが多いものです。

 

しかし、一部のオーディオ愛好家の中には、
高くても、最高のミニコンポが欲しいと言う
需要があるんですね。

そんな需要に応えるべく各オーディオメーカーも、
十万円を超すハイクラスなモデルを
少しずつラインナップするようになりました。

 

パナソニックも、かつて
名乗っていた“Technics”ブランドを復活させ、
ミニコンポにも使用しています。

 

それが「OTTAVA SC-C500」です。

 

今回はこのOTTAVA SC-C500にスポットを当て、
ユーザーの口コミレビューを参考に
いろいろと評価してみようと思います。




「『Technics OTTAVA SC-C500』口コミレビュー:最高のミニコンポを手にしたい人におすすめ」の続きを読む…

「ミニコンポベストバイ」2019年レビューで選ぶ高音質5モデル!

 

オーディオの知識があまりない初心者の方でも、
アンプとプレーヤーそしてスピーカーが一式になって
選びやすい機器がミニコンポですね。

しかも、コンポを別々に組み合わせるバラコンと比べ、
横幅が短く全体的にもサイズが小型なので、
置き場所に困らないのも大きな魅力となっています。

 

今回は、2019年ユーザーレビューで選ぶ
「ミニコンポベストバイ高音質5モデル」と題し、
価格の安い順にあなたにご紹介したいと思います。




「「ミニコンポベストバイ」2019年レビューで選ぶ高音質5モデル!」の続きを読む…

『Panasonic SC-PM250』レビュー:価格が安いだけでヘッドホンも使えないミニコンポなんて!?

 

ハイレゾなんて興味ないから、とにかくシンプルな
ミニコンポの入門機をお探しの方もいることでしょう。

 

音楽ソースはFMとCD、
あとはスマホにつなげれば十分。

何よりも簡単な操作で、手軽に音楽に浸りたい。

そんな方にピッタリなミニコンポが、
パナソニックにあります。

 

下手な一体型より安く高音質なコンポ、
それが「SC-PM250」

今回は、このパナソニックのミニコンポ、SC-PM250を
ユーザーレビューで評価してみたいと思います。




「『Panasonic SC-PM250』レビュー:価格が安いだけでヘッドホンも使えないミニコンポなんて!?」の続きを読む…